2005年10月26日

8+6は・・?

 確か,「8+6」の問題だったと思う。男の子が,「え〜っと・・。8+2=10」って,言ってそのまま停まっていた。ちょうど側にいた私は,一瞬停まってしまった。。。確か,「8+6」のはず・・。《そぅか!6を2と4に分けて考えるんだったよね!》って思い出し,「うん。6は2と4だから・・?」って彼に問いかけてみると,彼は,しばらく考えて「あっ!そぅか!!」って答えを書きだした。
 ホッとしたノンちゃん。‘6を2と4に分けて考える’っていうのを思い出せなかったら,きっと「『8+2』じゃなくて,『8+6』でしょ!」って,彼に言ってたなぁ。ほんとホッとしました。彼が解き方おぼえてたことに,更にホッと一安心。今から考えると,彼にちょっとヒント出しすぎたかな。
posted by ノンちゃん at 00:00| Comment(7) | TrackBack(1) | 児童クラブ (2005〜2007) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!はるボンです!

ノンちゃんの優しさに「ほっこり」です!

また、来ま〜す!!!
Posted by はるボン at 2005年10月28日 02:39
はじめまして。
はるボン先生のところから来ました。
こどもたちが小さな頃の忘れていた記憶がよみがえりました。
今朝はとても寒い朝でしたが、なんだか気持ちがポカポカしてきましたよ。

私もささやかながら応援させてくださいね。
Posted by 海苔ピー at 2005年10月28日 10:22
はるボン先生,海苔ピー様,応援ありがとうございます。今後ともヨロシクお願いいたします。海苔ピー様のブログも愛読させていただきます!
Posted by ノンちゃん at 2005年10月28日 12:26
こんばんは♪、はるボン先生のところから遊びに来ました。

夢 て実現する為にあるんですよ!!
ノンさんのように志しを持った養護の先生が増える事が私の夢です
お互い頑張りましょうネ(^^♪
Posted by まさるママ at 2005年10月28日 19:54
初めまして♪
私も、はるボン先生のところから来ました^^
我が子は、今春、養護学校を卒業してしまいましたけど、思い出多き場所です。
児童クラブの経験はきっと将来、役に立つと思います。
怒るより、怒らないで済むように・・・頑張って下さい・・・(難問かも^^。)
Posted by あみあみの母 at 2005年10月28日 22:13
 まさるママ様,あみあみの母様,心温まるコメントありがとうございます♪

 怒らないように,キレないように・・,いろいろ作戦を立てて(?)頑張ってみます!イイ作戦があれば,ぜひぜひ教えてください。ヨロシクお願いします。
 子ども達と触れ合っていると,「早く教師になりたいな♪」ってバカでっかい夢がますます膨らみます。色々な面でそれが難しいとしても,障害児教育や福祉の“現場”に携わりたい!子ども達と実際に触れ合うなかで,感じたり,悩んだり,学んだり・・。やっぱり“現場”がいいなぁって思います。焦らず,頑張ります!

 はるボン先生の人気(人脈)ってスゴイですね。こうしてステキな出逢いをくださるなんて・・。はるボン先生に感謝です!ありがとうございます♪♪
 まさるママ様とあみあみの母様のブログも愛読させていただきます!今後ともヨロシクお願いいたします。
Posted by ノンちゃん at 2005年10月29日 10:12
ノンちゃん!みなさん!ありがとうございます!

はるボンは、これまで子どもたちに支えられて、元気をもらって頑張ることができました!

ブログを始めて、やっぱり!多くの心温かい方々に励まされながら、とても楽しくやらせていただいています。

感謝!感謝!の気持ちでいっぱいです!胸が熱くなりました。ありがとうございました!
Posted by はるボン at 2005年10月29日 10:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ノンちゃん日誌
Excerpt: メルマガ・ブログ共同企画!!! 「養護学校の先生になりたいノンちゃんを応援しよう!」 『ノンちゃん日誌』 http://non-diary.seesaa.net/ 身体の不自由なノ..
Weblog: 養護学校を100倍楽しむ方法!!!
Tracked: 2005-10-28 04:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。