2008年09月21日

お昼寝タイム最高〜♪☆

 朝夕すっかり涼しくなって,寝るには絶好の季節!それに,昼寝は気持ちいい。とくに,ワンちゃんと一緒にお昼寝タイムは最高です☆ 大人でもお昼寝するのは健康にイイって,テレビか何かで言っていた。大人のお昼寝は,15〜20分がBESTらしいけど,私の場合は,1時間が,いや2〜3時間がBEST??・・っていうか,最近は,とくに何もすることがないからか,朝寝に,昼寝に,夜寝。気づいたら,1日中寝てるかも(笑)。
 最近は,さすがに寝すぎとして,でも,やっぱり昼寝ができる生活スタイルって,私にとって合ってるのかも?!♪ 大学生の頃,私はお昼寝するのが日課だった。私は夜間主の学生だったから,16時から晩ご飯で,17時に家を出て22時ごろ帰るという生活。朝は,弟と一緒に朝ごはん食べるため7時前に起きて(←晩ご飯は一緒に食べれないから≪せめて朝ごはんは・・≫って思って頑張って早起きしました!),午前中は宿題とかして,午後からはお昼タイム!!けっこうノンビリ生活だった気がする。けど,“頑張るとき頑張って,休むとき休んで・・”ってメリハリがあって,いちばん効率も良かったかな。それが,3,4回生からは昼間の授業も受けてみたり,大学院に入るため勉強もしたりして,その生活スタイルはすっかり崩れちゃった(涙)。その後10年近く,何やかんや毎日やってるけどダラダラ生活で,無駄ではないだろうけど効率の悪い生活を送り続けてるような気がする。
 いま,せっかく時間だけはたっぷりあるんだから,お昼寝タイムを復活させて,メリハリのある,“頑張るとき頑張って,休むとき休んで・・”っていう生活に戻そう。お昼寝タイム,最高〜♪☆
posted by ノンちゃん at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

講師希望の履歴書

 毎年恒例のことながら,教員採用試験の成績(点数)を県教委に聞きに行った(9/4)。去年より点数が上がったものもあれば下がったものもあり・・。まぁ,問題の難易度とか違うから,点数だけでは何ともいえないけど,≪うん,まぁこんなもんかな?≫って感じ。
 そして,毎年恒例,講師希望の履歴書を県教委に提出(9/9)。ドキドキしながら書いてた履歴書も,いまではスッカリ書き慣れちゃいました(苦笑)。でも,今回の履歴書は,ちょっと真剣に悩んだ箇所があった。今年は,「希望勤務形態」を書く欄があって,“常勤講師”希望にするか,“時間講師”希望にするか・・。前者は本採用の先生と同じく毎日8時間勤務,後者は自分が担当する教科(授業)のときだけ勤務するらしい。さて,どうしよう。。。「どちらでもOK」にすれば,講師として雇ってもらえる可能性が高くなる??!でも,時間講師の方が体力的にも,試験勉強との両立にも,私にはイイ環境?!!う〜ん。ちょっと真剣に何日か悩んで,結局“時間講師”希望にした。“時間講師”希望ということは,時間給。勤務校の近くにマンションを借りて暮らしていけるだけ稼ぐことは難しいと考えて,「勤務可能地域」をこれまでは“県内どこでも”にしていたのだけど,今年は,自宅からバスと電車で何とか通えるところを勤務校として希望。これまでも講師依頼はなかったのに,あ〜ぁ,ますます依頼が来る可能性を低くしちゃった(涙)。。。
 時間講師は,自分が担当する授業のときしか生徒と接することができないから,≪生徒と話したりする時間がなくて・・。≫等の欠点もあるのかな?というより,それ以前に,私が通っていた養護学校(現:特別支援学校)で時間講師の先生はいなかったんだけど,そもそも特別支援学校で時間講師を雇ってくれるのかな??
 まぁ,講師依頼があるのを気長に待つしかない。他県の中学校で働く車椅子のある先生は,本採用になる前,「講師として働かせてください!」って県教委に直接何度もお願いに行って講師として働いた経験があるらしい。だけど,私は,≪そこまでは・・≫というか何というか・・。熱意がないと思われたらそれまでだけど,他の講師希望者と同じように履歴書を提出するのが精一杯。やっぱり,気長に待とう!
 時間講師みたいに,パートタイム限定の教員採用試験があれば,迷わずそっちを受けるのにな。最近,体力に自信がない私は,ついつい考えてしまう今日この頃。がんばって毎日8時間以上働けるように体力をつけておかなきゃね☆
posted by ノンちゃん at 10:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

お習字を通して新たな出会い

 5月から習い始めた週1回のお習字。8月はお休みだったけど,今月から再開。いつも賑やかで元気いっぱいのオジサン&オバサン(←受講生の方々)と再会。オジサン&オバサンに囲まれて,これがたまらなく居心地いいんだなぁ。「そんなオジサン&オバサンに元気をもらって帰ってます!」って言いたいんだけど,どういうわけか,いつも逆に元気を吸い取られてるような・・(笑)。
 身障者対象のお習字講座。オジサン&オバサンの中には,病気などで障害を持って生きることになられた,中途障害の方もいらっしゃる。私は,仮死状態で生まれて障害を持つことになったから,物心ついた時にはこの身体。走ったり飛び回ったりする自分を知らない。私には比べる自分が居ないから,これが私。だけど,中途障害の方は,障害を持っていなかった頃の自分を知っているから,いろいろ大変なことも多いんだろうなぁ。・・って,これは私の勝手な想像で,障害を持っていない人が私のことを色々想像して,「かわいそうに」とか「頑張ってるね!」とかって言ってくれるのと同じなんだろうな。きっと,≪そんなに大変じゃないよ!≫っていう部分もあり,≪この大変さ,お前なんかに分かってたまるか!!≫っていう部分もあり・・。という感じなのかな?これは,障害云々に関係なく,みんなに共通することだろうな。きっと。
 私は,子どものころ,養護学校(現:特別支援学校)に通っていたこともあり,障害を持った友達もたくさん居る。だけど,そういえば,中途障害の方々との出会いって今までほとんどなかったな。お習字を通して新たな出会いの数々があり,おしゃべりもし,ある方のブログにおじゃまさせてもらうようになって,そして,その方のブログを通して,その方のお友達のブログも覗かせてもらうようになって・・。こんな風に,どんどん&どんどん輪が広がって,そんな出会いを通して,感じること&学ぶことが多い今の生活。障害云々に関係なく,人との出会いは貴重なもの。自分を大きくさせてくれる。これからも様々な人たちとの出会いを大切にしていきたいと思います☆
posted by ノンちゃん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

頑張ってる人を見ると・・

 頑張ってる人を見ると,勇気がわいてくる。≪私もがんばらなきゃ!≫って・・。でも私,スゴク落ち込んでいるときや,自己嫌悪に陥ってるとき,頑張ってる人を見ると,ますます気が重く,辛くなってしまうことがある。≪あの人はあんなに頑張っているのに,私はいったい何をやってるんだろう。。。≫って。そんなときには,申し訳ないけど頑張ってる人の情報はシャットダウンして,じっと待つのです。≪私もそれなりに頑張ってるじゃん。頑張って生きてるじゃん!!≫って思える日が来るのを・・。不思議ですね!なんだか私のバロメータ??
 ちなみに,いま私,『24時間テレビ』を見ながら,たくさんの勇気と感動をもらっている。ゆえに私は,心身ともに健康みたいです☆
posted by ノンちゃん at 08:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

また来年・・

 教員採用試験,今年もやっぱり一次で落ちました(涙)。でも,総合ランクが去年と変わらなかったので,ホッとしてます。といっても,去年より倍率が下がっているし,何ともいえませんが。。。
 今週一週間は色々やることがあり,けっこう忙しい毎日を送っていますが,来週から1ヶ月くらいは,思いっきり遊ぶゾ〜!!・・って,趣味とかあまり持ってない私。さ〜て,何しようかな??まぁ,とりあえずノンビリできたらいいな♪・・って,ノンビリするのがどうも苦手な私。なんやかんやバタバタ過ごしてそうです。あはは。
 まぁ,来年度用の試験の参考書や問題集が発売されるのが1ヶ月後くらいだし,それからまた1から勉強がんばろうっと。
 来年もまた,懲りもせず,試験にトライするんだと思います。 (体力があれば・・。)
 でも,そろそろ疲れてきたかも(爆)。・・って,まだ3回トライしただけなのに,何言ってんでしょうね。ノンちゃん,ファイト!!
 というわけで,ご報告でした☆
posted by ノンちゃん at 22:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

愛犬♪

 今年の4月から祖父母宅でワンちゃんを飼いはじめました。シーズー犬です♪めちゃめちゃカワイイ☆ このワンちゃん,散歩と称してはノン家に居座っています。なんせ,祖父母宅とノン家はすごく近いもんで(祖父の足で212歩だったかな?・・笑)。いまは訳あって,祖父母宅でワンちゃんと私がお留守番することも多くなりました。ワンちゃんだけでお留守番させると,必ずと言っていいほどウンチして,それを踏んづけてサークルの中をドロドロにしちゃうんですよね〜(涙)。寂しがり屋のワンちゃんで困っちゃいます。。。でも,そんなとこがまた可愛かったりするんですよね!・・って,私,親バカ??親じゃないけどね!あはは。
 親バカついでに,超かわいいエピソードを3つ。
 @ 最近,ワンちゃんが私の前でもゴロンと仰向けになってお腹を見せてくれるようになりました。これまで,祖父母や母の前ではしてたんですが,私の前はなかなか。。。犬(動物)がお腹を見せるのって‘服従’なんだとか。私にも慣れてくれたのかな〜♪ちなみに,お腹をさすってあげると喜びます。超カワイイ★
 A 前はボールを渡してもワンちゃんだけで遊んでたんですが,最近は「投げて!」って(感じで)ボールを持ってくるようになりました〜♪リクエストにお応えしてボールを投げてあげると,毎回ではないんだけど,また持ってきてくれます。超カワイイ★★
 B ワンちゃんと私でお留守番してたときのこと。ワンちゃんがウンチしました。「出たよ!」って(感じで),ちゃんと私を呼びに来てくれました(←エライでしょ?!)。トイレシートでしてくれたから問題ないのですが,さ〜て,この後どうしよう。。。「えらかったね!ちゃんとトイレで出来たね!!」って褒めたものの,さ〜て,この後どうしよう。。。そのままにしておいて踏んづけられたら大変です!取らなければ・・。私とのお留守番でウンチしたのは初めてなもんで,果たして私に処理できるかどうか。私の不安がワンちゃんに伝わったようで,ワンちゃんも心配そうに見てくれました。ティッシュをいっぱい取って,慎重に&慎重に・・。ワンちゃん,私の横に座ってじ〜っと見守っててくれました。そして,何とか出来ました。ホッ。思わず,「出来たよ〜♪」って大喜びした私。すると,ワンちゃん,しっぽを大きく振ってくれ,そして,ゴロ〜ンと仰向けに。しばらくお腹をさすってやりました。超カワイイ★★★
 以上,親バカにお付き合いいただき,ありがとうございました。
posted by ノンちゃん at 00:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

合掌

 K先生は,私が母校を卒業した年に(母校へ)異動されて来られたから,直接お会いしたことはない。だけど,私の詩をみてファンだとお手紙いただき,その後,手紙のやりとりをさせていだいた。‘ノンちゃん掲示板’にも書き込みいただいたことあったかな? K先生,今年の3月に亡くなられたそうだ。先日(8/10),母校の同窓会に行ったとき,そのことをお聞きして,ビックリ!!今年も年賀状をいただいたのに・・。信じられないよぉ。。。一度,K先生にお会いしたかったな。
 K先生は,私の詩をいろんなところで紹介してくださった。先日,同窓会に行ったときも,私とは初対面のはずの校長先生が,私の名札を見て「あっ!あなたがノンさん?!!」って声かけてくださった。校長先生がK先生と一緒に働かれていたとき,K先生から私の詩を紹介されたとのこと。K先生が亡くなられたことも校長先生が教えてくださった。
 K先生,私を可愛がってくださり,ありがとうございました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 下記の詩が,K先生がファンだと言ってくださった詩です。私が高2のときに作り,その年の「NHKハート展」で入選しました。

    何がわかるの

  誰かが言った
  障害者はタンポポだと
  誰かが言った
  障害者は太陽になれと
  別にいいじゃん
  何の花でも
  別にいいじゃん
  雲や雨でも

  別にいいじゃん
  いつも強くなくても
  別にいいじゃん
  誰かの胸の中で泣く日があっても
posted by ノンちゃん at 09:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

街で出会う子どもたち♪

 街をブラブラする楽しみの一つが,小さな子どもに出会えること。私,子どもが大好きだから,道や店内ですれ違うと,それだけでニンマリ☆ 嬉しくなります!≪子どもって,カワイイなぁ♪≫って・・。
 やっぱり車椅子って珍しいようで,吸い寄せられるように近づいて来てくれる子どもや,見えなくなるまで振り返って見てくれる子ども。宇宙人でも見たかのようにポカ〜ンとする子どもも居ます(笑)。手を振ってみると,しばらくはポカ〜ンのままだけど,ふと我に返って(?)手をふり返してくれることも・・。カワイ〜ィ★
 私に(というか車椅子に・・笑)興味津々の子どもに,「ほら,お姉さんに『こんにちは!』って・・。」とかって,私に挨拶することを促してくれるお父さん・お母さんって,素敵ですよね!私は好きです。たまに(じゃなくて度々?),「お姉さんに・・」じゃなくて,「お兄さんに・・」って言われることもあるんですよ(苦笑)!私って昔から‘男の子’に間違われるんですよね。。。「オバサンに・・」とか「オジサンに・・」って言われるのも,時間の問題なのかな(涙)。
 そうそう,先日,初めて出会いました。通路の真ん中で,両腕と両足を大きく広げて“通せんぼ”する女の子(3才くらいかな?)。私が彼女を避けて行こうと,少し右に動くと,彼女も右に移動。左に動くと,彼女も左に移動。フフフ♪可愛かったなぁ☆ もっと大きく避けたら,ラクに通れたんだろうけど,ついつい彼女に付き合っちゃいました〜!すると,少し離れたところで買い物されていた彼女のおばあちゃんが,「邪魔でしょ!こっち来なさい!!」って慌てて彼女を引き寄せ,彼女の頭をコツリ。≪あらら,彼女に悪いことしちゃったかな。ゴメン。≫,私は,「いいえ,大丈夫ですよ!」って言いながら通らせてもらいました。ちなみに彼女,おばあちゃんのお叱りもあまり堪えてなかったようだったから,きっとカワイイ“悪がき”さんに成長していくのかな。た・の・し・み☆ あ〜ぁ,彼女ともっと一緒に居たかったな。
 次回は,どんな子どもと出会えるかな〜♪
posted by ノンちゃん at 08:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

バスや電車で,居眠り

 私がバスや電車に乗るときには,車掌さんが「どこで降りられますか?」って尋ねてくれる。そして,降りるバス停や駅に着くと,「スロープ出しますね。」ってスロープ設置してくれ,手伝ってくれる。至れり尽くせり♪だから,居眠りしてても大丈夫なんですよ〜(笑)!実際,何回か居眠り(というより,爆睡?)してしまったことがあり,「スロープ出しますね。」という声で飛び起きた経験あり!
 というわけで,私は,居眠りしてても乗り越すことは絶対にない。ラッキー☆ これって,“車椅子使用者特権”かしら(笑)??車掌さんに感謝&感謝。ありがとうございます☆
 ただ,この“車椅子使用者特権”(?)は,行き先を決めずに気の向くままにフラッと下りたい駅で下りようとする人には不便なのかな?でも,私は,そういう利用はしないから大丈夫。だって,私,大の方向音痴だから,‘気の向くままに・・’で下りてしまったら,迷子になって何処にも行けないだけでなく,家に帰れなくなっちゃうもんね(笑)!
 わ〜い!“車椅子使用者特権”だぁ♪わ〜い!“車椅子使用者特権”だぁ♪♪
 ・・って,喜んでたらいけないね。は〜い,できるだけ居眠りしないように気をつけま〜〜〜す。でも,乗り物に揺られると,ついつい睡魔が襲ってきちゃうんです。。。Zzzz…。
posted by ノンちゃん at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

試験が終わって1週間

 教員採用試験が終わって1週間。部屋の片付けとか,≪試験が終わってからやろう!≫と放っておいたことをやっていたら,あっという間に過ぎてしまった。疲れもなんだか完全には取れてない感じ。いやぁ,歳とったもんだ。あはは。
 昨日(7/26)と今日(7/27)は,児童デイサービスへ指導員ボランティアに行ってきた。久しぶりに会う子どもたち。子どもたちに癒されてきました〜♪・・が,やっぱ2日連続はキツイ。あぁ,歳をとったもんだ。。。
 数日前の新聞に,今年の教員採用試験の倍率が載っていた。3年連続で倍率が下がっているらしい。“狭き門”から,だんだん“広き門”へ・・。≪ラッキー♪私にもチャンスが・・♪♪≫って喜ぶべきなのだろうが,≪どうせ落ちるんなら,倍率が高いほうが慰めになるのにな。≫って思ってしまう私。まぁ,“広き門”といっても全員が合格するわけじゃないんだから,全員合格でない以上,私にとっては“狭き門”でございます(苦笑)。
 それにしても,こんな私でも,ちゃんと受験させてくれるなんて・・。教育委員会の先生方には,ほんと感謝&感謝なんです。筆記だと長時間書き続けるのが難しいからパソコンを使わせてもらったり,パソコンで回答できるように特別に解答用紙を作ってもらったり,パソコン入力に時間がかかるから試験時間を延長してもらったり(←それでも時間は足りないんだけどね!)・・。汗っかきの私のために,クーラーを20℃に設定してくださりました(私は別室で受験したので,他の受験生には害はなかったのですが,試験監督の先生は寒くてジャンバー着てました!!・・ゴメンナサイ)。
 こんな感じで,至れり尽くせり♪最適の環境の中での受験。それなのに,私のこのバカさ加減。ホント情けない限りです。。。(それは,ひとまず横に置いといて。)この“最適の環境”は,もちろん私が要望したことも多いですが,事前の面接(打ち合わせ)などで,教育委員会の先生が「こうした方がやり易いのでは?」って提案してくださったことも多いんです。それに,これまでの受験で3回ともお世話してくださった先生がとてもイイ先生で・・。ホントありがとうございます☆
 自分のことは,自分が一番よく分からない。そんな面があるのかも??だから,周り人が「あぁしてみれば?」,「こっちの方がやり易いかも?」って提案してくれて,はじめて,自分にとっての“最適の環境”が浮かび上がっていくのかも。私もいろいろ提案できる,誰かの‘周りの人’の一人になりたい。それが教師の役割の1つかな〜って考える今日この頃です。
posted by ノンちゃん at 17:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

教採終了!

 昨日(7/22),受けてきました〜!“魔”の教員採用試験。恥ずかしながら,今年で3度目。いつまで受けるんだろう。
 で,手ごたえは・・?≪あ〜ぁ,今年もダメだった〜!≫って感じ。やっぱり学力は年々落ちてますねぇ(涙)。覚えたはずなのに,本番になると出てこない。あのテキストのあのページの何行目に書いてあったことは思い出せるのに,肝心の答えが思い出せない。子どもの頃からよくあることなんだけど,今回もそうだったんです。。。あっ,そうそう,やっぱり1回書いたものは書き直すものじゃないですね!書き直したばっかりに・・。あとでテキストを確認すると,間違ってた〜!あはは。それに,昨夜,急に目が覚めて,≪あっ,あれも違ってた!≫っていうのがいくつもあり,≪ダメだ,こりゃ!≫もいいところです。
 加えて,歳をとったことを痛感した一日でした。体力が続かない!!午前と午後に筆記試験があったのですが,午後の試験のときにはもう,しんどくて&しんどくて・・。頭が余計に働かない。≪問題もまともに読めてたかどうか・・≫という感じ。こんなことでは,来年は,受験に挑む元気ないのでは?というか,教師になれたとしても,体力が続くだろうか??・・疲れたときには,悪いほうへしか考えがいきませんね!いけない,いけない。
 今日,午前は書道教室に行って心のリフレッシュ,午後は接骨院に行って身体のリフレッシュ。・・だいぶ元気になりました♪
 もう少し休んで,来週あたりから,とりあえず2次試験に向けての勉強をしながら,(1ヵ月後の)1次試験の結果を待とうかな〜,と思っているところです。その後,思いっきり遊ぶゾ〜♪♪
posted by ノンちゃん at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

なかなか“学ぶ”機会がなくて・・

 先日(7/16),「青少年の非行問題に取り組む県民大会」っていうのがあって,講演をききに行った。内容もわかりやすかったし,とても勉強になった。教員採用試験を間近に控えて,ホントは時間的に全く余裕なかったんだけど,‘子ども’に関する内容だし,試験勉強の1つにもなるかな〜って・・。うん,やっぱり行ってよかった♪
 大学院を出てから,なかなか“学ぶ”機会がなくて。いちおう試験勉強はしてるものの,新しい情報をGETするのも一苦労。私,情報収集が下手みたいで,いつも時代に乗り遅れている。それに,私が一番知りたい学校や福祉の“現場”の様子とかを知る機会はなかなかない。
 だから,講演会とか研究会とか講座とか・・。インターネット等で見つけては,顔を出すようにしている(というか実際は,“受講無料”の言葉に飛びついている私なのです!・・笑)。でも,これまた,私,情報収集が下手みたいで,「今日,○○の講演がありました。」って後からニュースで知ることも多い。それに,‘子ども’に関するものだと,教師対象の研修会とかが多くて,参加できるものがなかなかない。
 あぁ,やっぱり“現場”がいいな。子どもたちに囲まれた中で,いろんなことを学びたいな☆ いよいよ明後日(7/22)は教員採用試験。がんばってきま〜す!!
posted by ノンちゃん at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

バス&電車 ―もっと&もっと便利になりますように…☆―

 バスと電車を使って自由にひとりで出かけられるって,とっても嬉しいこと。5年くらい前までは考えられなかった。だって,それまでは私の近所でノンステップバスは走ってなかったから。というか,ノンステップバスが誕生・普及したのってその頃なのかな?
 だけど,ノンステップじゃないバスや,スロープがない駅が,まだまだあるのが現状。だから,初めて利用するバス停や駅のときには,前もって「△△線は,ノンステップバスですか?」,「□□駅は,スロープありますか?」って,鉄道会社に電話して確認する。
 ノンステップバスが走っていても,全便がノンステップバスではない路線もあるから不便。何時の便にノンステップバスが走るかは日によって変わるらしく,「当日に電話で確認してください」って言われたことも・・。実際,2時間に1便くらいしかノンステップバスが走ってない路線もあり,そういうときには,母に「乗せてって!」,「迎えに来て〜!」って頼むのが一番!!(←なんてね!・・笑)
 それに,私って案外‘短気’なもので,目的地まで徒歩30~40分くらいなら,ノンステップのバスを待つより,電動車いすで走るほうを選びます(笑)!
 ・・って考えると,私の近所のバス停は全便がノンステップバスだから,めちゃめちゃ恵まれているんだね!感謝&感謝。
 5年後は,もっと&もっと便利になってるかな〜♪楽しみ!!全路線・全便がノンステップバスで,全駅にスロープが設置されていますように・・・☆
posted by ノンちゃん at 00:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

リュ・シウォンのコンサートに行ってきました〜!

 昨日(7/5),リュ・シウォンのコンサートに行ってきました〜!実は私,リュ・シウォン氏の大ファンなんです☆ 声がステキだし,歌もイイし,日本語もじょうずだし,MCも面白いし,それに&それにカッコイイし・・。やっぱり“生”リュ・シウォン氏,最高〜♪♪コンサートっていいですね。いまも感動&興奮さめやらぬ!って感じです。
 興奮して,はしゃぎ過ぎて,今日は朝から筋肉痛。身体はだるいし,足はパンパン。・・というのも,コンサートでみんな(客)が総立ちになったとき,私も前の席の背もたれを持って立ってたんです。気づいたら,片手だけ持って,もう一方の手でリズムとってました〜(笑)。ふだんは立つことってあまりないし,最近は,体重が増えたのか,筋力が落ちたのか,1分も立ってたら膝がガクガクって感じなのに,恐るべしコンサートのパワー!っていうか,リュ・シウォン氏のパワー??♪さずがに,1曲の間ずっとは立ってはいらなかったけれど,1曲中の半分くらいは立って,あとは座ったり立ったりって感じだったかな☆
 車椅子席って,1F席でけっこう見やすい特等席。だけど,1つだけ欠点が・・。それは,みんな総立ちしたら,肝心のリュ・シウォン氏が全然見えないということ。コンサートが始まる前から≪立つな!飛び跳ねるな!!≫って心の中で願ってた(叫んでた)けど,やっぱり・・。オープニングの曲がかかるとみんな一斉に立ち上がっちゃった。斜め前の席のオバサンが後ろを振り向いて「(私が)立っても大丈夫ですか(見えますか)?」って聞いてくださった。「見えません。立たないでください。」とも言えないし,それに,そのオバサンが座ってくれても結局は見えないから,「はい,大丈夫です。」って応えました。
 今回,バラード曲が多かったためか,オープニング何曲か歌い終わった後,「みなさん,座ってください!」ってリュ・シウォン氏。コンサート全体の4分の3か,5分の4の時間をみんな座ったまま聞いていた。歌の間も,MCの間も・・。こういうスタイルって,私にとっては,めちゃめちゃラッキー☆ リュ・シウォン氏がよく観れました。
 座ったままといっても,拍手したり,身体を揺らしてリズムをとったり,一緒に歌ったり・・。大忙しでした〜☆ 私も,周りに負けず,我を忘れてノリノリだったんですが,どこか恥じらいが残っていたようで・・。リュ・シウォン氏に手を振ることはできなかった。。。
 あっ。そうそう。リュ・シウォン氏の元から(←舞台から)飛んできた大量のリボン(テープ)。みんな≪我さきに・・≫って。手が思わぬとこまで伸びていってました〜(笑)。そのパワーというか何というか・・。ただただ圧倒。私は,≪ポカ〜ン≫って感じでした。と,その時。スタッフの方がサッと現れて,車椅子席の周りに飛んできたリボンをパッパッパッ〜と取ってくださり,私たち車椅子席にいた者に渡してくれた。ありがとうございました!取れる(もらえる)なんて思ってなかったから,めちゃめちゃ嬉しい!大切な宝物になりました☆ あとのMCで,「車椅子の方はリボンを取りたくても取れないから,たくさん取った人は・・。」って,リュ・シウォン氏が気にかけてくださった。そのとき,「(私も)ちゃんともらいました〜!♪」ってリボンを振り回してアピールしたかったけど,リボンを車椅子の後ろのポケットに入れてたから,何にもできなくて・・。リュ・シウォン氏!優しいスタッフさんのおかげで,ちゃんともらえました〜!♪ありがとうございました。
 という感じで,最高のコンサートでした〜♪満足&満足,大満足☆
posted by ノンちゃん at 18:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンサートではしゃぎ過ぎて,靴を壊しちゃいました〜!!

 私,昨日(7/5)のリュ・シウォンのコンサートで,はしゃぎ過ぎて,靴を壊しちゃいました〜!!コンサートが半分くらい過ぎた頃,ふと自分の足元を見てビックリ。何やら黒いかたまりがいくつか落ちていて,辺りが黒い粉だらけ。≪なんじゃこりゃ?!≫って思ったら・・。(オシャレしてサンダル風のものを履いていたんですが,)靴の底の部分(ゴム製・厚さ:数cm)の一部がはがれてボロボロになってました(苦笑)。
 ゴムが朽ちてたんでしょうか??でも,全然壊れる気配なかったんですよ。。。立って,はしゃいでた時に壊れたんでしょう。私,真っ直ぐは立てないから,たぶん体重のかけ方が悪くて・・(?)。もう,ビックリでした!ありえな〜い!!
 その後も立ってはしゃいでたもんだから,どんどんはがれていって,家に帰ったときには,半分以上がはがれてた。それも両足。こんな事ってあるんですね!みなさんもお気をつけくださいね。 ←って,こんな事やらかすのって,私くらいだね。あはは。
【P.S】私,コンサート会場に,黒いかたまりと黒い粉をばらまいたまま,帰ってしまいました。この場をお借りして,ゴメンナサイ。
posted by ノンちゃん at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

1つ夢を叶えては,また次の夢に向かって・・?

(今更ながらプロフィールというか何というか・・)
 私は,幼稚部(年長)から高等部まで特別支援学校で過ごしました。≪障害を持たない人たちと一緒に勉強したい!≫と思い,普通校への転校や進学を希望したけど,叶わなくて・・。その夢は大学進学という形で実現♪
 大学で,あるサークル(←“障害を持った子どもたちと一緒に遊ぶ中でいろいろ学ぼう!”という活動をしてました!)に入ったことをきっかけに,≪実際に子どもたちとかかわる仕事に就くことは難しくても,障害児教育の勉強を専門的にやりたい!≫という新たな夢を持った。そして,法文学部(夜間主)から教育学部の大学院へ・・。
 大学院で,障害児教育の理論について学んでいくうちに,≪実践を通して学びたい!≫という思いがどんどん強くなり,特別支援学校の教師になるという新たな夢を持った。そして今,特別支援学校の教師を目指して勉強中。
 こうして振り返ってみると,私って・・?“1つ夢を叶えては,また次の夢に向かって・・”という感じ??何だかずっと走り続けてますね〜(笑)。まぁ,そんな人生もアリでしょう。っていうか,今まで経験してきたこと,ぜ〜んぶプラスに受け入れて,≪だから,今の自分があるんだ!≫って思えなきゃ,人生happyじゃないですもんね☆
posted by ノンちゃん at 00:13| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

バス&電車でのおでかけ

 先日(6/17),家からバスと電車を使ってひとりで出かけた。1ヶ月ぶりくらいに・・。私,毎日どこか一人でウロウロ出歩いてるように思われてるかも知れないけど,そうではありません(笑)!それに,私,めんどくさがり屋なもんで,母に送り迎えを頼んだり,母が出かけるときをねらって「ついでに○○まで乗せて行って〜!」って便乗したりすることもしばしば。母には感謝&感謝です。
 一人でバスと&電車を使って出かけるのは大好きだけど,けっこう面倒というか,何というか・・。まぁ,出かけたついでに,ぜんぶ用事を済ませようと思って,あっちもこっちも行くから,余計に疲れるんですけどね〜(笑)。
 まず,私が利用するバス停は,家から歩いて(電動車いすで)5分くらいの所。5年くらい前に車椅子でも乗れるノンステップバスになり,超ラッキー!ノンステップバスだと,スロープ(←運転手さんが出してくれます!)で乗り降りが可能。でも,スロープが急だから運転手さんに手伝ってもらわないといけませんが・・。(降りるときは,後ろ向きで降ります。)
 バスでA駅まで到着。だけど,A駅にはスロープがないから乗れなくて(涙)。。。仕方なく,隣のB駅(←スロープあります!)から乗るのです。B駅まで電動車いすで12〜13分。遠くはないけど,う〜ん,はっきり言って面倒。何年か前に「スロープ付けてください!」って○○鉄道会社に要望してみたけど,「スロープを作るスペースがないので・・。」という回答。本で読んだけど,スロープを作るには,傾斜の角度とか細かく法律で決められているみたい。≪少々,急なスロープでもいいから付けてくれ!≫って内心思うけど,そうはいかないらしい。たしかに,手動の車椅子で,自分で(車椅子を)漕ぐとなったら,急なスロープだと大変だもんね!
 電車に乗るとき,何cmかの段差がある。電動車いすでもスピードに勢いつけたら上がれないことないし(乗れないことないし),後ろ向きで降りることができる(←降りるときガタッとなるからお尻が痛いけどね!)。だけど,ラッキーなことに,何年か前から,各駅に持ち運び式のスロープが常備された(←駅員さんが出してくれます!)。駅によっては,持ち運び式のスロープじゃなくて,駅員さんがボタンを押すとウィーンとプラットホームの一部が上がる「車椅子乗降装置(ラクープ)」が設置されている所もある。便利になったもんだな〜☆
posted by ノンちゃん at 10:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乗せてもらえて良かった〜!

 私,1回だけ,スロープのないA駅から電車に乗せてもらったことがある。1ヶ月ほど前(5/13),いつものようにバスを利用した後のこと。雨が降ってたこともあり,バスの運転手さんの「電車に乗られますか?」の言葉に甘え,電動車いすを駅員さんとバスの運転手さんにかついでもらったのだ(駅員さん,バスの運転手さん,ありがとうございました)。
 だけど,電動車いすのあまりもの重さに困惑されたようで(←だって,私を含めて100kg近くあるんだもん!)・・。申し訳ないので(それに何故か雨も上がったし・・),「大丈夫です,B駅から乗ります。」とB駅へ行こうとしたけど,私,言語障害のため伝わらなかったようで,「駅員さんにどこ行きよんぞ!」って停められ,「今日だけは乗せてやる。」って・・。
 でも,私を前にして,駅員:「付き添いの人は?」⇒バスの運転手:「バス停で見送られて・・。」⇒駅員:「逃げたんかい?」という会話も聞こえてきて,かなりショック!というか,ムカついた!!というか,≪はっ?≫って感じたった。(←私のじいちゃん,私が一人で出かけるとき心配してバス停までお見送りしてくれるんです。。。)
 やっぱり,甘えずにB駅まで自分で行くべきだった,というか,雨の日は出かけるべきじゃないですね!いやぁ,タクシーで行こうかとも思ったんだけど,タクシーだとお金かかるから無理しちゃった。失敗,失敗。。。
 だから,先日(6/17),1ヶ月ぶりにバスを利用するとき,≪乗車拒否されたらどうしよう。。。≫って,正直,心配だった。≪とくに,1ヶ月前と同じバスの運転手さんだったら,またA駅から乗ると勘違いさせて・・≫と。その不安があったから,上記のことがあってすぐ○○鉄道会社に苦情のメール(じゃなくて,「今後とも利用させてください」メール)を出した。「不快な思いをさせてしまったこと,深くお詫び申し上げます」とのお言葉と,「乗車拒否をすることはありません」とのお返事をいただいたものの,やっぱり心配。それに,私がメールしたことで気を悪くしていたらどうしよう。。。≫って・・。
 だけど,大丈夫でした〜♪ちゃんと乗せてくれました!!運転手さんは,1ヶ月前と別の人だったかな(←実は,はっきりと顔を覚えていないんだけど・・)。もちろん,B駅まで電動車いすで行って,そこから電車に乗った。お天気もよかったし,いい運動に・・☆
 とにかく,ホッと一安心。これからも,ひとりで“おでかけ”するぞ〜♪バスの運転手さん,駅員さん,今後ともお世話になります。よろしくお願いいたします。
posted by ノンちゃん at 10:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

寂しいときこそ,ひとりの時間を楽しもう♪

(先週の日記の続編というか,なんというか・・)
 30年近く生きてきて,やっと分かった,人との上手な付き合い方。というか,自分との上手な付き合い方,それが,“寂しいときこそ,ひとりの時間を楽しもう♪”ということ。
 もちろん,私にだって,友達は居ます!!寂しいとき,くだらないメールや長電話に付き合ってくれる友達。寂しいとき,一緒に飲みに行ってくれる友達・・。私のために県外からとんで来てくれる友達もいるかもなぁ☆
 だけどね。何往復もメール交換して,「じゃあね〜!」って最後のメール送った後の寂しさ。3時間も長電話して,受話器を置いた後の寂しさ。いっぱい話してたくさん飲んで,友達と別れた後の寂しさ・・。それらの寂しさは,ものすごい。友達との時間が楽しかった分,寂しさが何十倍も何百倍も何千倍もになって押し寄せる。そして,またメールしたくなる,電話したくなる,会いたくなる。そんな私のワガママに,2〜3回くらいは,いや,友達によっては10回以上も付き合ってくれるかも知れないけど,友達にだって友達の生活があるからね。なのに,そんな友達のこと気遣えずに,私は,またメールしたくなって,電話したくなって,会いたくなって・・。最後には,24時間一緒に居てもらいたくなる。厄介な奴でしょ?!実際,それで人に大迷惑をかけてしまったことあるし,そんなワガママな自分を止められなかった自分もものすごく辛かったし・・。
 だからね。寂しいときは思い切ってひとりになって,ひとりの時間をおもいっきり楽しみましょう♪・・というわけ。
 つまりね。寂しさが影を潜めているときに,友達との時間をう〜んと楽しみましょう♪・・ということ。
 そうするとね。友達と楽しい&楽しい時間を過ごした後,「また会おうね〜♪」って笑顔で別れることができる。今度いつ会えるか分からないけど,もしかしたらもう会えないかもしれないけど,だけど絶対にまた会えると信じて,次に会える日を楽しみに,あったかな気持ちで毎日を過ごすことができる。
 以上,単なる私の“ひとりごと”。気になさらないでくださいませ☆
ただし,ひとりの時間を楽しめなくて,ひとりになると寂しくて&寂しくて・・。どんどん寂しくなってしまう場合は,やっぱり人のぬくもりに甘えたほうがいいと思います。ひとりで居ると,考えなくてもいいことまで考えちゃいますからね。みなさま,充分にご注意を・・☆
posted by ノンちゃん at 10:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

ひとりの時間も大好き

 私は,友達と話したり出かけたりすることも好きだけど,最近は,ひとりで出かけたり,ひとりで過ごす時間も大・大・大好きになった。私の母は,ひとりでは喫茶店や飲食店に入れないタイプらしいけど,私は平気でひとりで食事に行く。それに,(ここしばらくは行ってないけど,)カラオケだって一人で行く。そして,1〜2時間,歌いまくって,ストレス解消☆
 「寂しい奴!」って言わないでね。だって,誰にも気を遣わなくていいし,楽なんだも〜ん!アハハ(笑)。そんな自分に気づいて,ひとりの時間を大いに楽しめるようになってから,私は,≪ずいぶん楽になれたんじゃないかな?♪≫って思うんですよ。
posted by ノンちゃん at 00:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 (2008〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。